TOP ≫ CATEGORY ≫ HG カットシー
CATEGORY ≫ HG カットシー
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

HG カットシー #5

完成しました。
最近、福岡市内を中心に活動している模型サークルのメンバーに加えさせて頂き、『Gレコ・コンペ』に参加するべく、お蔵入りになりそうだったHGカットシーを仕上げました。

■プロポーションは、ノーマルだとガニ股過ぎるなと思いましたので調整しています。
  詳細は、お手数ですが過去記事を参照して頂ければと思います。
IMG8sd.jpg

IMG_0lkj013.jpg

IMG_0m 0mn

IMG_00dfs17.jpg

IMG_0cvf009

IMG_0ry008.jpg

IMG_0vb005.jpg

アクション・ポーズ苦手です・・・。『乱舞』っぽく無いですね。
関節等を干渉しない様に調整してますが、怖くて・・・。汗
IMG_00d18.jpg
スポンサーサイト

HG カットシー #4

またまた、ご無沙汰です・・・。サボっている訳では無いんですがネ・・・。(汗
最近、福岡市内を中心とした、ガンプラを主体(肴w)で呑み会ミーティング等に、最近参加させて貰ってます。
今回、キットコンペが初開催となりまして、劇場版が決定した『Gのレコンギスタ』キットがお題と決定した為、もう引きこもって作製していた訳です。(笑
今迄、作製に期限がなく気ままに作製してきたので、チョットあせりました。
何とか、コンペに間に合いそうです。

IMG_00klyu32.jpg

改修箇所等は、チャンと撮影して後程。

HG カットシー #3

湿度が高くて塗装が出来ません・・・。
ので、HGカットシー整面(手直し)して塗装準備出来ました。
ハンドパーツをビルドナックルズに変更して、特徴的な甲のデザインをプラ板で再現。
IMG_00jfgf08.jpg

明るくて、良いボケ具合が撮影出来るキャノンの単焦点レンズを好んで使用していましたが、被写体に寄れないんですよねぇ。
今年のボーナスで、マクロレンズの購入を考えようかな。
あぁ~、塗装したい・・・。


HG カットシー # 2

早速、間が開いてしまいました・・・汗
実は、作成と同時に撮影環境を整える為に時間が掛かりまして、試行錯誤で、ようやく御見せ出来る写真が撮れる様になりました。
IMG_0042_convert_20150927012100.jpg
【頭部】
頭部のポリキャップを前後逆付けにより数mm後ろへセットし、首パーツを削って『グッと』アゴが引ける様に。(この加工はお勧めデスヨ)
トサカは、上部・前部に1.0mm貼り付け。(これは好みで)
バルカンは、開口してメタルパーツに交換予定。
【腕部】
前腕は、後ハメ加工ししてサークル部はコトブキヤのサポートパーツに交換予定。
ハンドもコトブキヤノーマルハンドに交換。
【胴部】
腰部もプラ板にてテーパー付けて、こちらも『グッと』腰が入る様に。
腿の付け根のポリキャップは、モロ見えの為プラ材でフレームむき出し風に演出。
股の付け根の軸を両2.0mm削り込みで、足付け根を少し密着。(これも好みで)
後は、各所にスジ彫り・段落ち・ピン穴のデティールUPを行っています。

IMG_0102_convert_20150927012346.jpg
IMG_0101_convert_20150927012231.jpg
IMG_0105_convert_20150927012433.jpg
IMG_0106_convert_20150927012553.jpg
IMG_0107_convert_20150927012651.jpg
【脚部】
腿部で1.0mm延長(特に意味なし笑)
つま先も1.0mm延長して、側面はプラの肉厚を削り、先細りに。
スカート裏も、プラ材にてディテールUP。
後は、同様に各所にスジ彫り・段落ち・ピン穴のデティールUPを行っています。
【武装】
バックパックアームを追加して、資料が少なかったですが、ミサイルポッドをプラ材の箱組でスクラッチ。

RIVAIVEガンキヤノン等も同時進行しておりまして、ある程度形になりましたら、カットシーを塗装する予定です。

HG カットシー # 1

Gのレコンギスタより HG カットシー

メカデザインの特徴を捕えた非常に良く出来たキットだと思います。
明らかに漂うジム感と、デレンセン指揮官の活躍が個人としては印象深いMS。

HG カットシー # 1

HG カットシー # 1

正面から見ると、中々のガニ股・・・。
らしいと言えば、らしいんですがココは好みで、ライン変更するカモ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。